インド屋さんの裏技

こんにちは。
久しぶりのブログ担当・・・黒い(制服の)セラピスト大原です。

さてさて、今回のネタは!?

鼻水・鼻づまり時の起死回生の必殺技 「ネティ」でございます。

これはインドのヨガアシュラムで呼吸法の準備としてよく使われる鼻の浄化法で
「痛い、苦しい、でもクセになる」とっても使えるワザです。

用意するものは、ぬるま湯、塩少々、急須。

急須に入れた塩入りのぬるま湯を片鼻ずつ鼻腔から流し込んで口から出していきます。

コツとしてはしゃがんで、首を斜めに傾けて、口をだらしなく開けて行うこと。

(若いときに長いスカート引き摺って「やんちゃ」していた人は、輝いていた当時のスタイルを思い出していただけれやり易いでしょう。)

鼻から入ってきたお湯を、喉にいかせないで口からそのままたれ流していくのですが、結構難しいし、失敗すると溺れそうになります。

でもびっくりするぐらい鼻水が大量に出てきて、あとでとってもすっきり。粘膜もしっかり鍛えられます。

花粉の時期にも使えますのでぜひ試してみてください。

2006-02-13 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment