夏休みの思い出

こんにちは、セラピストのソウマです。

夏休みで印象深いのは、熊本の友人を訪ねる東京ー熊本間の青春18きっぷの電車一人旅です。

鈍行か快速電車のゆっくり旅で、24時間かかりましたが、富士山や茶畑、川など、景色がゆっくり見れました。車内の会話が名古屋弁、大阪弁、京都弁、博多弁熊本弁と除々に変わっていったり、移動自体がが味わいがあり、楽しかったです。また、ボーっと日本地図を見ていたら、富士山付近では、車両内に私一人のシーンとした中、次の駅に停車した途端、「ワイワイ、ガヤガヤ」「キャーキャー」と遠足の小学生で車両内がいっぱいになりました。隣りの席の子に、「あなた旅人?」 私「そーだよ。東京から熊本に行くんだよ。」と地図を指差すと、「えっーすごおーい」とヒーロー扱いされ、おしゃべりしました。熊本に着く頃には、車内はまたガラガラになりました。足がむくんできたので、足を椅子に上げて、きれいな海を眺めながらセルフマッサージしました。

 お仕事で忙しい方、遊びで忙しい方、ぜひ夏の疲れを癒しに、chaiにお越しくださいませ。

2006-07-08 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment