楽観男の無謀なる人生

セラピストの水元です。

僕が初めてタイ古式マッサージを受けたのは・・・実はチェンマイの

マッサージ学校での練習の時間が初めてでした。タイ古式を受けた

こともないのに、ひらめき一つで衝動的にタイに渡ってしまった考え

足らずな人間です(笑)!!最初は、「何となくタイ古式は自分に合って

いそうだ」くらいの軽い感じだったのですが、いつの間にか気持ちが

ググッと膨らんで、「習うしかない!習うならタイ!」とわずかな期間で

渡タイに至ったわけです。僕は、昔から一度思い込むと他の人の意見

を聞かずに突っ走ってしまうところがあって、これは時に長所にもなり

短所にもなるものです。まぁ何もせずウジウジしてるよりは良いのかな。

そんな訳で、僕のタイ古式マッサージ初体験は決して気持のいいもの

ではありませんでしたが(笑)、こうして今、マッサージの仕事に携わる

ことができているので、結果オーライということでしょうか。

僕は、「結果オーライ」という言葉が好きです。ひらめきで行動するので

失敗することも多々ありますが、10年、20年先に、「結果オーライ!!」と

笑えるように、チャレンジと失敗を繰り返しながら人生の道しるべを

探していきたいと思います。

2006-10-10 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment