当たり前の事をする

 今回からテーマがセラピストの健康対策という事ですね、セラピストの土田です。ぼくはわりと体が丈夫なほうで去年も病気らしい病気は一度もなかった気がします。思うに人間の体というのはもとから健康、不健康というのもあると思いますが、やはり日々のメンテナンスでいくらでも変わってくるものだと思います。そのメンテナンスをするには自分の体に対してある程度敏感な方が良いのではないでしょうか。

 ぼくは筋肉が疲れていたり、頭痛がしたり、風邪をひきそうだったりすると、すかさずストレッチや自分でマッサージしたりお風呂にゆっくり入ります。また食事や運動ですが食事の量が多すぎるとエネルギーがうまくまわらず、疲れてもいないのに肩こりになったりします。ぼくは食べる時はバクバクと腹一杯たべてしまうこともよくあるので、食べ過ぎた時は運動で体のエネルギーの流れを良くするようにしています。

 どれも普通の事ですがそういう当たり前の事ができればある程度健康は保てるのではないでしょうか。また当たり前のことができる心の余裕を持つということも大切だと思います。

 ぼくが特に気を使っているのはストレッチなのですが、人それぞれ気持ちのよいストレッチ、効果のあるストレッチが違うと思います。自分オリジナルの体の伸ばし方もあると思います。いちいちストレッチをするのがめんどくさいという方もいると思いますが、自分が気持ち良いことや、楽になることをすれば良いのでそれほど大変な事ではないと思います。いまいちストレッチがどんな感じか分からない方は、一度Chai で施術を受けてみると良いかもしれません。きっと自分の好きなストレッチを実感できると思います。

 今日は良い天気でしたね。このまま春が来てしまいそうな感じですが、季節の変わり目は心も体も不安定になりがちです。体には気を使い健康にお過ごしください。

 

2007-02-19 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment