金さんありがとう

今、地球の裏側では、サンバ、マルシア、ビバ・ブラジル。リオのカーニバルが最高潮で、パレードもクライマックスを迎えているようです。こんにちは、ブラジルビーチサンダルを愛用しているセラピストの鶴見です。

私が健康のために意識している事。特別な事はしていませんが、できるだけ自炊して、大量に野菜を食べるようにしています。

後は、3ヶ月ぐらい前から筋トレをやったりやらなかったり。やっぱり寒くなってくると、動くのが面倒になって、怠けがちの日々が続いてしまいます。

昨日もゴロゴロしながらテレビを見ていたら、「金も100歳、銀も100歳」の金さん銀さんの話題をやっていました。

金さんは、年を取ると足腰が弱くなってきて、車イスで生活していたそうです。しかしある時、ブラウン管の中で元気に歩く銀さんと、その横で車イスに乗る自分という図を見た時に、銀さんに負けたくないという気持ちが沸いてきて、足の筋トレを始めたそうです。

足に3kgのおもりをつけて、足を上げ下げ300回。100歳過ぎてるのに凄いです。

そして、その努力の末に、また2人そろって歩けるようになったのです。

金さんが筋トレしている場面は、「ロッキー」を観た時よりも、「燃えよドラゴン」を観た時よりも私を発奮させてくれました。

怠け者の私にやる気を起こさせてくれて、金さんどうもありがとう。

それにしても100歳過ぎのお年寄りが歩けるようになるなんて、やっぱり筋トレって重要なんですね。

私も筋トレ頑張って、金さん銀さんのように元気で長生きしたいです。

2007-02-20 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment