開かずの踏み切り

こんばんは。セラピストの鈴木です。

 

田舎自慢・・・。

物心がつく前に東京の小金井市という所にやってきてからずっとそこで暮らしています。新宿にでるのに電車1本なので便利な所です。

自慢・・・

少し歩くと畑が広がる所があったり、

大きな公園があったりと、ほのぼのと暮らせる所ですかね。

ただ自慢できるのかというところですが。

あ、数年前に最寄り駅である「武蔵小金井」がテレビのニュースで出てました。

「開かずの踏み切り」で。

ラッシュ時の1時間に開くのが2,3回ですぐ閉まってしまうみたいです。

そもそも、その時間に踏み切りを使わないし歩道橋もあるので私自身は困ったことはなかったのです。

ニュースになることだったのかと思ったくらいですし。

今は高架化工事の真っ最中で、それにともなって我が町では駅前を開発です。今は更地ばかりなので今後何が出来上がるのか予想もつかず、ワクワクする反面、以前は○○があったなぁと既に思い出に浸っています。

ちなみに「開かずの踏み切り」は健在です。

2007-04-28 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment