紫陽花寺

皆様こんばんわ。セラピストのカバクラです。

関東地方もとうとう梅雨入りみたいですね。

昨日は梅雨入り前最後の快晴。

暑からず寒からず、一年の中でもベスト5に入るんじゃないかしら?

というようなお天気に恵まれました。

そんなよい日に、セラピスト仲間のピー三澤と鎌倉散策に行って参りました。

横須賀線北鎌倉駅で降りて、紫陽花(アジサイ)で有名なお寺、明月院へ。

北鎌倉駅を降りたら、人人ひとヒト・・人の山。

平日だというのに観光客の多さに驚きました。

明月院の中も人でいっぱい。

でも、人ごみにうんざりしていたのは最初の5分だけ、

私もピー三澤もすぐに紫陽花に魅了され、写真を撮りまくり。

ほとんど人ごみが気にならなくなってしまいました(単純ですね...ハイ)

庭園の植物はすばらしく手入れされ、

今の時期は、どこを見ても薄い青色の紫陽花(姫アジサイという種類だそうです)が一面花盛り。

姫アジサイの他には、白やピンクのガクアジサイもチラホラ。


明月院で紫陽花の美しさに開眼。

紫陽花って梅雨のジメジメした感じがして、あまり好きではなかったのですが

これからは街角の紫陽花にも注目してしまいそうです。

お天気の下で見る紫陽花も素敵ですが、

しとしと雨降りの中でみる紫陽花も情緒があってよさそうです。

紫陽花の葉の上にカタツムリがいたりして。

これから梅雨の時期に小さな楽しみができました。

鎌倉までは新宿から電車で1時間ほど。

そんなに遠くないのに、小旅行気分が味わえますよ。

2007-06-14 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment