ルドゥーフォントック(梅雨の季節)

梅雨いりしたとは思えないほど、昨日から晴天で気持ちがいいですね♪

梅雨の季節と言えばジメジメ、シケシケ、カビ君喜ぶなどネガティブな

イメージがつきものですが、天からの素晴らしい恵みの雨の季節と

思えば、それは素敵な時期に感じますよね。

タイももう梅雨の季節に入る頃ですが、昨日タイの東北地方

ピマーイという田舎に住む友人に電話したところ、

「今42度以上で毎日死ぬほど暑いよ~。雨が降れば涼しくなるけど

毎日はまだ降ってないよ~。 ローンマー!!!(超暑い)」

と叫んでおりました。 8月に私は14回目のタイへの里帰りを

予定していますが、ちょっと怖くなりました。

以前タイに住んでた時、ほぼ毎日続く熱帯地方独特のスコールの

激しさに最初ビックリしましたが、そのイサギヨサと降り終わったあとの

晴天と、ほこりを一気に洗い流してくれた気持ちよさは今では

とっても懐かしく思います。

そしてこの季節は果物がもっとも美味しくなる季節なのです。

大好きな色と味の濃ーーーーいトロピカルフルーツは本当に

この季節に食べるのが一番なのです!!!

日本も今色々解禁になりマンゴスチンやパッションフルーツなどが

スーパーで普通に購入できるようになりましたね!!

タイ価格を知るとオメメ飛び出るくらいメッチャ高いですが

アジアの夏を体験するため、たまには皆さん買ってみてはいかがでしょうか?!

最近休みは自然の中で過ごしているので梅雨の季節ならではの

楽しみ方を模索中のセラピスト三澤でした。サワディカァー♪

2007-06-16 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment