明日の神話

サワディーカップ!
よっちゃんデース。
そろそろ寒くなってきましたね。
秋はあちこちでイベントがあって楽しいな。
よっちゃんはこの前木場公園というところのお祭りに行ってきましたー。
白バイに乗って写真撮ったり、焼き鳥やモツニを食べたりしたよ。
そこのすぐ隣に東京現代美術館があって、友達はよっちゃんにぜひ見てほしいものがあるんだーといっ
て誘ってくれました。
友達はそこの会員なのでよっちゃんはタダで入ることができましたー。
入っていきなりの作品がこれです。
「竜宮城」かな????ってみんなの想像。作った人は・・・・わかりません。
水色の門
で、その他に面白い絵やオブジェがたくさん。
その中でもこの絵はすごかったよ。
岡本太郎氏の幻の壁画「明日の神話」なんだって。
よっちゃんはこの絵がどうやってできたのかは、後で知ったけど、見たときはびっくりしましたー。
明日の神話
WEBサイトの中にこのえの歴史がありました。
★明日の神話★ 年表
1967年
来日したメキシコ人実業家から、メキシコシティ中心部に建築中のホテルへの壁画制作を依頼される

1968年
渡墨。スーパーマーケットとして建築中の建物を転用した専用アトリエに入り、制作をはじめる。以後
、大阪万博テーマ館の仕事の合間を塗って何度も渡墨し、制作を続ける。
1969年
ほぼ完成した壁画をホテルのロビーに仮設置。最終仕上げの段階を迎える。
ー依頼者の経営状況が悪化、ホテルは未完成のまま放置される。
ーその後、ホテルが人手に渡る。壁画は取り外され各地を転々とするうちに行方がわからなくなる。
2003年
メキシコシティ郊外の資材置き場にひっそりと保管されていた壁画を岡本敏子が確認する。
2004年
(財)岡本太郎記念現代芸術振興財団内に再生プロジェクト事務局が発足。壁画の移送・修復に向けた取
り組みが本格的に始動する。
2005年
壁画を日本へ移送。修復がはじまる。
ということです。
みんなも機会があったら見てみてね。
それから面白いイベントがあったらぜひよっちゃんを誘ってくださいね!
では、Chaiで会いましょう!!
by よっちゃん

2007-10-31 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment