セラピストの心得

サワッディーカップ!
もうすぐ故郷への一時帰国でワクワクドキドキのよっちゃんです。
皆さんお元気ですか?
以前のブログにも書いたように4月はタイのお正月です。
再入国ビザ(数次OK)もとってきたし、ちゃくちゃくと準備を進めている今日この頃です。
ところで、今回はセラピストとして、どういう姿勢で生きているか?(大げさか・・)というテーマですが、やはり、技術の向上へのたゆまない努力・・・・かな?

タイマッサージにもいろんな流派があって、ワットポー式、チェンマイ式、北タイ式、あといろいろ・・・・。もし、いいなあ!と思ったら部分的にも取り入れて、自分の得意技をつくったり。タイマッサージは奥が深いからなあ!
それから、、、、やっぱり体調管理です。タイマッサージは2人のヨガと言われているとおり、マッサージする側も体に負担が少ないようになっているはずだけど、自分が体調が悪いとやはり体のどこかに無理がでるからね。タイのマッサージ師で、上手で人気が出てお客さんがたくさん来たために一日中休みなく施術をして、来る日も来る日もお客さんがいっぱいで、とうとう体を壊して休業してしまった人が結構いるんだ。有名になったがためにそうなっちゃったんだけど、ちゃんと休みをとって体を休ませておけばよかったのになあ、、、、って思うよ。
最後に、心の平穏。施術して居る時にセラピストが平穏な心でないと、お客様にくつろいでもらうこと
はできないから。そのためには、家の近くの公園のあひるに餌をあげたりハトを追いかけたり・・・・
そんなことをしながら仕事場に来るようにしています。
もうすぐ桜がさきそうなあたたかい気候になってよっちゃんはとってもうれしいです。
はあ~~~冬が終わった~~。
皆さん、またChaiに来て下さいね。
ポップガンマイカップ!(また会いましょう!)
byよっちゃん

2008-03-12 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment