世界一

皆さんこんにちは、セラピストの鶴見です。
梅の花がもう散り始めてきちゃったなーと思ってたら、近所の公園でいきなり桜が満開になってて驚きましたが、オオシマ桜という名札が付いてました。日本には2、3百種類ぐらいの桜があるらしいですから、春は時間差で、いつでも花見が楽しめますよね。日本の春はホント美しいです。

日本は四季があるから、新緑の季節や紅葉もきれいだし、それに南北に長いから北海道から沖縄まで、とてもバラエティー豊かな自然が楽しめますし、たぶんこれだけ美しい自然がある国ってあまり無いんじゃないかなーと思います。きっと日本は世界一自然が美しい国なのではないでしょうか。
ただ日本が美しい国だって事は、日本人と日本に来た事がある外国人にしか分かってもらえないんですよね。海外に旅行に行ったりすると、たまに「日本には山とか森とかないんでしょ」みたいな事を言われる事があるんです。どうも日本にはビルと工場しかないみたいなイメージらしくて、私が「日本の90%ぐらいは山と森なんだよ」と説明しても全く信じてもらえないんですよね。そんな時はホント悔しいので、次に海外に行く時には、日本の自然の写真集を持って来ようかなんて思ったものでした。

あと日本人でよかったなーって思うのは、たいていの国のビザが簡単に取れて、行きたい国に自由に行ける事ですね。海外では、ビザが取れなくて困ってる人がたくさんいましたし、私に真剣に偽装結婚を持ちかけてきた人までいましたから、自由に海外旅行に行けるのはありがたい事です。

今でこそ日本の良い所をたくさんあげる事が出来ますけど、若い頃は日本の好きなトコなんて聞かれても特に何も思い浮かばなかったような気がします。外国に旅行したりすると、すっごい身に沁みて分かるんですよね、日本の良いトコや、どんなに豊かで恵まれてるかって事が。
だからきっと命の危険な国とか、明日の食べ物にも困るような国に行っていた事がある人には、日本の良い所なんてきっといくらでもあげる事が出来るんでしょうね。
たとえば雨が降るコトとか、農作物が育つ豊かな土壌があるとか、ドライヤーが爆発しないとか、道端に地雷が埋まってないとか。私たちにとってはごく当たり前の事なんですけど、実はとっても有り難い事なんですね。こんな豊かな国で暮らせる事に感謝したいです。

2008-03-14 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment