学生

昨日の雷は凄まじかったですね。

出勤時に遭遇してしまい光るたびに

逃げ惑っていたノミの心臓宮坂です。

つい先日毎年恒例のアメリカンフットボールの

合宿に行ってまいりました。

コーチを始めて約1年半、素直な学生、生意気な学生

何を考えてるか分からん学生と色々見てきました。

うちの学生は素直な方だろうなーと思っていると

訳の分からないことを言い出すし全く油断なりません。

さて自分が学生だった時はどうだったかと

考えてみました。素直な方だった気もしますが

世の中を知ったような口をきいたりしてましたね。

恥かしいことです。

20代に色んな経験をしてると学生の時が

いかに無知だったかということを思い知らされます。

今教える立場にいてアメフトだけでなく

いろんなことを教えて成長させてあげたいわけですが

どんな風にすればいいかなかなか答えはみつかりません。

スポーツ全般に言えることだと思うんですが

スポーツそのものが人生の縮図とも言えるとも

思うわけでありますが・・・

答えは一生みつからないきもしますが

学生と共に成長していくことが一番いいのかも知れません。

2008-08-22 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment