胸にトキメキを★(≡^∇^≡)

適度なトキメキラブラブは女性ホルモンの分泌を活発化する、アンチエイジングには必須の栄養素!恋を活用しない手はありません。恋に落ちる瞬間が大好物のセラピスト村田です。

ここで言う「恋に落ちる瞬間」とは…自分の心のどこかで求めているもの、無意識に探し続けてきた要素を持つ何かに出会い、ハッとして、そしてそれにまた再会したいような気持ちになること。男女の関係に限らず、いろんなものごとについて適用します。写真を撮るときの、被写体に反応してシャッターを押す直前の気持ちに何となく似ているような気がします。「手に入れたい!近づきたい!」という気持ちが出てくる前のほんの一瞬のトキメキはとても甘美で少し切なくて、でもそこまででやめといてその余韻を楽しむ。極上の娯楽です。ですから、「あ、いい匂いがした!」とか「歩き方がカッコイイ!」とか、通勤途中などを中心に、日常的に恋に落ちまくっている今日この頃です。

さて、バレンタインバレンタインチョコの思い出と言えば、高校生の頃。

部活(剣道部)剣道に好きな先輩がいて、その先輩に食べてもらいたい一心で、でもそんな気持ちがばれないようにと男子部員全員分のチョコチップ入りパウンドケーキを作って差し入れしたこと(バレバレだったかも!?)。20人くらいいたので、徹夜で3本くらい焼いた気がします。(パワーがあったなあ!チカラコブ) 告白してつき合うとかいうのではなくて、先輩をひたすら目で追ってドキドキしているのが楽しかったあの頃。たまに係り稽古の相手になってもらったりすると、心の中で「きゃああああ~ドキドキガーン音譜ビックリマークラブラブあせるDASH!」って感じで、あー、何かラブラブ!チョコ目いちごアップダウン叫びさくらんぼ!?だったあの頃!

恐ろしいほど昔になってしまったあの頃ですが、今でももちろん昨日のことのようにオールカラーで頭に蘇ります。あらためて思う、時間と記憶の不思議時計…そして、やっぱり恋ハートっていいですネ!

2009-02-06 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment