夏休みの宿題ではありませんが

最近地震が多いですね。

小さいものから大きなものまで、この夏は結構頻発している気がします。

と言うことで、今一度地震対策を復習してみようと思います。

***************************

まず第一に、『地震にあったらどうするか』

***************************

①身の安全を守りましょう

  最優先事項ですね。机やテーブルの下、

  または家具の少ない部屋などに移動するのも一手です。

  ガラスが割れることもあるので、あわてて外に飛び出すのは危険です。

  ⇒chaiスタッフの皆様。控え室は一番の危険区域かもしれません!

②脱出口を確保しましょう

  揺れが大きい場合、ドアや窓が変形して開かなくなることがあります。

  身の安全が確保されたら、ドアや窓を開け、脱出口を確保しましょう。

③火を消しましょう

  目の前で火を使っていた場合はすぐに消します。

  揺れが激しい場合は、ゆれが収まってから火の始末です。

④ゆれが収まっても油断しないようにしましょう

***************************

では、『普段に出来る地震対策は?』

***************************

①地震で転倒しそうな家具が無いか確認し、あれば固定をしましょう

②普段から、家族で緊急避難場所などを話し合いましょう。

***************************

普段はあまり気にしないことですが、

こういう機会に一度家族で話してみるのも良いかもしれませんね

そんな事をふと思った、セラピスト大橋でした。

2009-08-12 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment