ひと夏の思い出?この夏一番の恐怖!

こんにちは。

今年は例年より朝晩過ごしやすくて喜んでいるセラピスト尾亦です。

何が嬉しいって、仕事の帰りに駅の周りの草むらから、突如黒いヤツらが目の前を横切るのを危うく踏んづけかけることがないからです四つ葉

そう。この夏の私の恐怖はゴ○ブ○。名前を呼ぶのも嫌ですね↓↓

例年、なぜか黒い奴らは夏の蒸し暑い夜に道端を闊歩しているのです!

昼間が暑すぎるせいなのでしょうか?

しかし、今年の夏の夜は涼しいなハート黒いヤツらを見なくて嬉しいな*わーい♪ と、気分良くテクテク歩いて自宅に着いた夜のことです。

そう暢気にいたら、なんと家の玄関の壁に張りついていました!黒いヤツが・・・えー

○○ジェットを噴射ダッシュ

なんと、飛びました泣

そして、消えました・・・・。

とりあえず玄関を各部屋の扉を閉めて封鎖し、○○ジェットを噴射しまくりました。

玄関からリビングに続く扉を閉めて安心してテレビを見ていたら・・・・・。

・・・・・カサカサカサと私の足を引っかく感触がshock*

まさかまさか・・・・・・・・・ゾーッ

思い出すだけで恐ろしい・・・・・・・・。

恐る恐る足元を見ると・・黒いヤツがなく ダッシュで逃げましたようわあーんっ

どうやら私の足に登ろうとしていたようです・・・・。

またまた○○ジェット登場キラキラ

ダッシュで逃げた私に代わり、母との追いかけっこが始まりました。

部屋中に○○ジェットの臭いが充満して息苦しくなりましたが、とりあえず黒いヤツが動かなくなったので大満足でした。しかし、本当にスゴイ生命力ですねため息

この恐怖体験は、忘れられないひと夏の思い出になりましたえーん

2009-08-22 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment