タイ料理と中華

暑い日が続きますが皆様お元気でしょうか。
天気予報の「猛暑日」の予報にうんざりため息が漏れる宮坂です。
私にとってのご飯がススム君は、カオマンガイのタレと
近所にある陽州商人さんのラー油です。
陽州商人さんは10年位行っていませんでしたが
メニューが増えてとても充実しています。
濃い麺にご飯が好きな方見つけたら是非行ってみてください。
どっちもニンニクたっぷりなので毎日食べれませんが
どっちもこれだけで茶碗3杯はいけますね。
暑さにまいってブログの文章にも力がないので
この辺でタイのネタでも。
5年程前まだリーマン時代の私と現在バンコクに住んでるKさんは
バンコクはドンムアン空港で成田行きの飛行機を待っていました。
当時は1週間程しか滞在することが出来なかったので
年に2回のタイの旅行が楽しくてタイから離れたくない気持ちと
日本で仕事をしたくない気持ちが入り交じり帰りのドンムアン空港では
いつも会話もなく飛行機を待っていました。
そのときの帰りは日本人の観光客が多く私たちの前には
タイ初めてと思われる5人の日本人が顔面蒼白で荷物に
もたれかかっていました。
そのうち5人の動きが慌ただしくなってきて
私とKさんは黙ってはいましたが何が起きたのか
わからず5人の会話に集中し始めました。
「お、おい、あの病院の点滴、、、、、」
「あ、あの時の店が、、、、、、」
「あ、うっ、、、」
「あ、ああ、あ!」
どうやら5人全員、お腹をやられてしまい全員バンコクの病院で
点滴を受けていたそうです。
「おっ、おい、お前大丈夫か?ああー!オレ先行ってくる!」
(100m先位のトイレの前で)
「お、おーい、オレの荷物頼むぞ!!あー!」
「あ、おれもヤバい!た、頼むぞ!ああー」
こんなにツキのない人たちをみたのは初めてだったので
帰りの飛行機ではKさんと爆笑の嵐でした。
そういえばタイで最近こんな話は聞きませんね。
多少料理に使用している水が合わなくてお腹が
緩くなることはありますが、きっとタイも
衛生状況も良くなってきているのではないかと思います。
ところでChaiスタッフT師匠はすでにタイ語を勉強していて
来年の訪タイに備えているそうです。
見習わねば。
それではまた。

2010-07-22 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment